スポンサーリンク

セックスオープンワールドへようこそ! 体験版 感想

感想・レビュー

2019年9月27日に発売予定の「セックスオープンワールドへようこそ!」体験版をプレイし終わったので感想を書いていこうと思います。

セックスオープンワールドへようこそ! 体験版 感想

製品版感想

セックスオープンワールドへようこそ! 感想
2019年9月27日に発売した「セックスオープンワールドへようこそ!」をプレイし終わったので感想を書いていこうと思います。 ネタバレを含む事も書いてあるのでネタバレが嫌な人は、ご注意ください。 セックスオープンワールドへようこそ! ...

ブランド
MOONSTONE Cherry
原画
日向奈尾、広瀬まどか(SDキャラクター)
シナリオ
木葉尽、水瀬拓未、須永成人

プレイ時間

体験版は、1時間ほどで終了。
長くもなく短くもないのでサクッと終わらせられました。

Hシーン

体験版で見れるHシーンは、4つ。
特定のヒロインのHシーンは「体験版では○○○のHシーンはスキップされます」と表示されてスキップになる謎仕様でした。

Hシーンがあるヒロインは、以下の4人。

  • カシマ・ヒカリ
  • エーリッテ
  • マドリー・パルネポリ
  • アンナ・ハイリッテ

他所の差異は、あるがHシーンの内容は、どのヒロインも同じく本番をヤッて終わりです。
体験版で見れるHシーンは、どれも代わり映えのしない本番だけなので体験版以降のHシーンに期待かな?

シナリオ・ヒロイン

体験版でプレイできるのは、プロローグって感じの内容。
1時間くらいでプレイ終了できるボリュームですがテンポよく進むのでプレイしていて苦にならずサクサク進められるキャラ萌え強めの抜きゲーでした。

設定的に最初からハーレムエンド確定みたいなノリで主人公もヘタレずにセックスするので抜きゲーとしては、好印象。
ヒロインも好感度MAX状態なので本編のHシーンに期待したい所。

まとめ

セックスオープンワールドへようこそ!

異世界に留まる為にヒロインを孕ませるのが目的の孕ませ確定ハーレムゲーなのでヒロインを気に入れば問題なく楽しめそう。
Hシーンに若干の不安もありますが作風的に大ハズレって事は、無いと思うので製品版に期待したいと思います。

期待度

3

購買意欲
4

DMM GAMES
セックスオープンワールドへようこそ!
セックスオープンワールドへようこそ!