上倉雛のヒミツ 体験版 感想

2020年1月31日に発売予定の「上倉雛のヒミツ ~ごほうびは私のカラダ♪~」体験版をプレイし終えたので感想を書いていこうと思います。

上倉雛のヒミツ 体験版 感想

ブランド
アストロノーツ・コメット
原画
たいのね
シナリオ
なかぢ

プレイ時間

体験版は、15分くらいでプレイ終了。
長くないのでサクッと終わらせられます。

Hシーン

体験版で見れるHシーンは、3つ。
3つの内1つは、胸を揉むだけなのでチ○コ出してるHシーンだけなら2つ。
体験版で本番までしっかりやるので前戯だけでダラダラ尺伸ばしする抜きゲーが多いのでこれは、好印象。

シナリオ・ヒロイン

体験版でプレイできるのは、公式サイト等で書かれてるストーリー紹介の少し先、主人公と雛が恋人になる所までプレイできます。
体験版が15分くらいなので結構テンポよく物語が進んで行く印象。

まとめ

上倉雛のヒミツ

前作「椎名真穂のヒミツ」が面白かったのでこのシリーズには、期待しています。
今作も体験版をプレイした感じテンポよく物語が進みそうですし前作基準で考えればHシーンもしっかりあるので4000円くらいの作品で考えれば高コスパで期待大。

椎名真穂のヒミツ 感想

前作「椎名真穂のヒミツ」のキャラも登場しましたが本作が初プレイでも問題ありません。
一応シリーズモノなので時系列関係なくても世界観は、繋がっているので気になるって人は、新作発売前やプレイ前にプレイしておくと良いかも知れません。

期待度
[star rate=”4″]

購買意欲
[star rate=”5″]

前作
椎名真穂のヒミツ 〜ネームはHで思いつきます〜
椎名真穂のヒミツ 〜ネームはHで思いつきます〜

DMM GAMES

上倉雛のヒミツ 〜ごほうびは私のカラダ♪〜上倉雛のヒミツ 〜ごほうびは私のカラダ♪〜

最新情報をチェックしよう!
★『Mama×Holic ~魅惑のママと甘々カンケイ~』