スポンサーリンク

JK妹。 体験版 感想

感想・レビュー

2019年10月25日に発売予定の「JK妹。」体験版をプレイし終わったので感想を書いていこうと思います。

JK妹。 体験版 感想

製品版 感想

JK妹。 感想
2019年10月25日に発売した「JK妹。」をプレイし終わったので感想を書いていこうと思います。 ネタバレを含む事も書いてあるのでネタバレが嫌な人は、ご注意ください。 JK妹。 感想 ブランド アトリエかぐや Honky-T...

ブランド
アトリエかぐや Honky-Tonk Pumpkin
原画
yoppy
シナリオ
華田久作

プレイ時間

体験版は、30分ほどでプレイ終了。
プロローグ部分だけなのでサクッと終わりました。

Hシーン

Hシーンは、5つ(?)ありました。
まぁ5つと言っても前戯だけでカウントすると2つで他の3つは、ぶっかけやらエロハプニング的なモノなのでHシーンとカウントするかは、製品版の回想枠次第。

シナリオ・ヒロイン

体験版でプレイできるのは、公式サイトなどで書かれているストーリー紹介(プロローグ)部分。
何故か記憶喪失の主人公がJKの妹とエロいことして射精して記憶を取り戻すそんな作品かな?
ストーリー云々は、そこまで期待していませんがエロの方は、いつも通りだと思うのでそっちの方は、期待したいと思います。

まとめ

JK妹

まぁ内容は、ともあれ抜きゲーらしい抜きゲーって言うのが体験版をプレイした印象。
体験版をプレイして購入を決めるか判断するには、材料が少ないので体験版としては、微妙かな?

期待度

3

購買意欲
3

DMM GAMES
【DMM GAMES限定タペストリー版あり】JK妹。【DMM GAMES限定タペストリー版あり】JK妹。