和香様の座する世界 体験版 感想

体験版

2019年4月26日に発売予定の「和香様の座する世界」体験版をプレイし終えたので感想を書いていこうと思います。

和香様の座する世界 体験版 感想

ブランド
みなとカーニバル
原画
みこしまつり
シナリオ
田中ロミオ

プレイ時間

体験版は、2時間30分くらいでプレイ終了。
終始サクサク読み進められるテンポの良さだったので2時間があっという間でした。

Hシーン

体験版にHシーンは、収録されていません。

感想

和香様の座する世界 体験版 感想

『シナリオ、田中ロミオ』という文字を見るだけでワクワクしてしまうタイプなので発表された時から気になっていた本作。
2時間を超える長さでしたが終始テンポが良くであっと言う間に体験版終了まで進められました。

体験版の内容は、行為s器サイトなどに書かれているあらすじ紹介とあらかた同じ。
もっと噛み砕くと「和香様の封印を解いて餌付け、世話役になる、妹の琉々葉を見つけて餌付け。」大体、こんな内容。
2時間ちょっとプレイしてましたが今思い返すと別にコレと言って何か大きな事をやる訳でも無く和香様の世話をする日常を面白おかしく描かれてただけなので体験版は、気楽にプレイできると思います。

とりあえず体験版をプレイすると“キャラゲー”の一言で終わるような作品だったかな?
ただ、やっぱり田中ロミオのテキストが面白いんですよ、キャラゲーを2時間ぶっ通しでやるのは、色々と疲れる事が多いんですが今回プレイした「和香様の座する世界」体験版は、疲れを感じること無く“楽しい”の一言でした。

まとめ

管理人
管理人

美味そうに飯食ってる娘が一番可愛いって事を思い出させてくれる体験版だった。

期待度

4.5

購買意欲

5

コメント