Honey*Honey*Honey! 体験版 感想

2020年9月25日に発売予定の「Honey*Honey*Honey!」体験版をプレイし終わったので感想を書いていこうと思います。

Honey*Honey*Honey! 体験版

[プレイ時間]/[シーン数]/[評価]
【プレイ時間】
体験版は、20分ほどでプレイ終了。
そこまで長くないのでサクッと終わらせられます。
【シーン数】
Hシーンは、各ヒロイン1シーン見ることができます。
体験版で確認できるHシーンは、1シーンで3枚一枚絵が使用されていました。

評価: 2.5

色々と足りてない印象

明確に書かれていませんがプレイした感覚だと体験版でプレイできるのは、プロローグと少し先くらいまで。
体験版の内容は、ヒロインや舞台設定の紹介なので至って普通の内容ですが体験版をプレイした感じ、作品の設定に対してキャラや描写が足りてない印象が残ります。

セクハラが一大社会問題となってから早30年。
男女間の適切な距離ならびに女との接近および接触に関する法律
通称男女接近法により男女間の直接的な接触は限りなく減った。

男と女は2m離れて生活するのが当たり前の社会。
恋人になるにも、認可が必要となっていた。

ストーリー紹介で男と女は2m離れて生活するのが当たり前の社会と書かれているのに登場人物に男も女も全くと言っていいほど登場しません。
登場するのは、ほぼヒロインと主人公だけなので話の規模が大きい割に小さくまとまってしまっている気がしました。

Hシーンは、良い

体験版でプレイした本編は、ちょっとイマイチだったかな?と言った印象でしたがHシーンは、良かったです。
体験版で確認できたモノだけですが1シーンでCG(一枚絵)を3枚使っているのでHシーンには、期待できるかな?

最新情報をチェックしよう!
★『Mama×Holic ~魅惑のママと甘々カンケイ~』