スポンサーリンク

夏彩恋唄 体験版 感想

お知らせ・その他
夏彩恋唄

すたじお緑茶の「夏彩恋唄」体験版をプレイし終わったので感想を書いていこうと思います。
以下、感想。

【製品版 感想】

夏彩恋唄 感想
すたじお緑茶の「夏彩恋唄」をプレイし終わりました。 以下、感想。 夏彩恋唄 感想 原画:るちえ、ぐれーともす、広瀬まどか(SD原画) シナリオ:めちょむちょちょ、氷雨こうじ プレイ時間 プレイ時間は、1...

夏彩恋唄 体験版 感想

  • 原画:るちえ、ぐれーともす、広瀬まどか(SD原画)
  • シナリオ:めちょむちょちょ、氷雨こうじ

すたじお緑茶『夏彩恋唄』応援中!

プレイ時間

体験版は、30分くらいでプレイ終了
まぁここの(緑茶)の体験版は、大体こんな調子なので驚きは、しません。

シナリオ・テキスト

体験版の内容は、簡単に書くとプロローグ。
「嘘から始まる恋愛アドベンチャー」の嘘の部分までプレイ可能です。
それ以外は、基本的に登場ヒロインの簡単な紹介くらいなの内容ですね。

テキストは、何かすごくサクサク進みます。
体験版は、キャラ紹介メインですがキャラ紹介もシンプルというか必要最低限だった印象。
まぁ1から10まで説明されると長ったらしくて嫌なので、ここらへんは有難かったです。

こんな感じで30分くらいで終わる体験版でサクサク進むので体感時間で言うなら驚きの短さですよ……

感想

テキストが読みやすくサクサク進むので好印象、キャラも可愛いですし製品版への期待が高まりました。
シナリオの方は、流石に30分くらいの体験版じゃなんとも言えず…… ただ「大ハズレするような題材でも無いと思うので大丈夫かな?」と言った印象。

とりあえず体験版は、短いので悩むくらいなら自分でプレイしてみる方がいいと思いますよ。

コメント

  1. 緑茶にしてはモブキャラ(主人公の友人を含む)に立ち絵どころか声すら入ってなかったのが意外だったな

  2. モブなので立ち絵が無いのは、仕方がないかと(それだとサブキャラ扱いですし……)
    ただボイス無しは、寂しいですよね。