メイドinウィッチライフ! -館で始まるHな魅了性活- 体験版 感想

感想・レビュー

2019年1月25日にエスクードから発売予定「メイドinウィッチライフ! -館で始まるHな魅了性活-」の体験版をプレイしたので感想を書いていこうと思います。

メイドinウィッチライフ! -館で始まるHな魅了性活- 体験版 感想


ブランド
エスクード
原画
一葉モカ、鈴音れな、梅鳥うりり、蒼瀬、遊丸
シナリオ
犬童飛沫、御導はるか、さんきち

プレイ時間

体験版は、40分ほどでプレイ終了。
選択肢は、ありませんでした。

Hシーン

Hシーンは、体験版本編で各ヒロイン1回ずつ(計3回)

本番無しで手コキ・フェラ・パイズリのみ。
魅了魔法を使ってHシーンになるので主人公の意志と関係なくHシーンになります。
ここらへんは、好き嫌いが分かれそう。
まぁ個別に慣れば魅了魔法とか関係なくなりそうな気もしますが…

ヒロインは、全員巨乳、サブキャラも巨乳。
個人的にこの原画さんだとサンプルCGを見た感じ胸より下半身(尻と脚)の肉感の方が好きですがサンプルCGを見ても胸を強調するCGが多いですね。

体験版 感想

メイドinウィッチライフ! 体験版 感想

プレイできるのは、あらすじ紹介で書かれている部分までで、体験版をプレイした限りでは、見た目通りHシーン多めのキャラ萌えメインって感じ。

シナリオは、先が気になるような展開じゃないので購入を検討するとしたらHシーンくらいかな?
ただHシーン多めの作品の体験版でHシーンが3つしか見れなかったので判断材料は、少ないのが悲しいところ。
欲を言うなら体験版終了後にもう2~3つHシーンを見せてほしかったです。

まとめ

管理人
管理人

「好みのキャラがいれば買ってもいいが、特に惹かれるものがないならスルーでいいかな?」

期待度

2

購買意欲

1.5

コメント