スポンサーリンク

椎名真穂のヒミツ 体験版 感想

感想・レビュー

7月26日に発売する「椎名真穂のヒミツ」の体験版をプレイし終わったので感想を書いていこうと思います。
体験版は、2種類公開されていますが体験版の感想は、2つプレイした感想です。

椎名真穂のヒミツ 体験版 感想

ブランド
アストロノーツ・コメット
原画
たいのね、長月うい(SD原画)
シナリオ
金岡さざん

プレイ時間

体験版は、2つ一気にプレイしても20分で終了。
最初に公開された体験版は、Hシーンオンリーなので無いようなモノなのでサクッと終了です。

Hシーン

Hシーンは、体験版2つで3つ見る事ができます。
プロローグ体験版で1つ、Hシーンのみの体験版で2つ見る事ができます。
Hシーンは、体験版だけみてもそこそこ実用的なので製品版に期待したいと思います。

シナリオ・ヒロイン

体験版をプレイした感じでは、特に言うこともなく… 普通かな?
プロローグは、ざっくり書くと「気になっていたバイト先の常連さんが自分が引っ越す事になるアパートの大家さんだった! 色々あって肉体関係に…」って感じなので割と王道的な展開なんじゃないかな?と思います。

まとめ

椎名真穂のヒミツ 体験版

特に冒険することもなく直球なライトな抜きゲーって印象の作品。
この手の題材なら失敗することも無いと思うのでヒロインを気に入れば問題ないと思います。

値段もお手頃価格なので手を出しやすい、いい抜きゲーになる事を期待したいと思います。

期待度

4

購買意欲

4

DMM GAMES
椎名真穂のヒミツ 〜ネームはHで思いつきます〜
椎名真穂のヒミツ 〜ネームはHで思いつきます〜

コメント