スポンサーリンク

刃撫魅!~アタシが産みなおしてやんよ!~ 感想

感想・レビュー

2019年4月26日に発売された「刃撫魅!~アタシが産みなおしてやんよ!~」をプレイし終わったので感想を書いていこうと思います。
ネタバレを含む事も書いてあるのでネタバレが嫌な人は、ご注意ください。

刃撫魅!~アタシが産みなおしてやんよ!~ 感想

ブランド
Hending
原画
まめおじたん、のいと
シナリオ
蒼空ピカタ、屑美たけゆき、夕凪和泉

プレイ時間

8時間くらいでプレイ終了。
各ヒロイン個別ルートが1時間半~2時間くらいでサクッと終わらせられるので全ヒロイン攻略しても短い時間で終わらせる事ができました。

Hシーン

Hシーンは、32枠(回想でカウント)
各ヒロイン8枠ありますがハーレムHは、ありません。
ちなみに本編だけじゃ見れませんがアペンドディスクで追加されるHシーン(1つ)でハーレムがあります。

Hシーンの数に不満は、ありませんが内容が若干ギャグ寄りなモノがあるのがちょっと不満。
抜きゲー寄りの作品なのに実用性を削ってネタに走るのは、勘弁して欲しかったです。

感想

今回プレイした「刃撫魅!」ですが不満なのは、Hシーンがギャグに走ってるモノがあるくらい。
作品のテーマが“バブみ”という事もあって結構ドン引きレベルの主人公なのでその点を乗り越えられればライトな抜きゲー&キャラゲーって感じです。

アニヲタWiki(仮) バブみ

近年になり、年下のアニメキャラや声優に「母性」を求める声が高まってきた。
それまで年上の女性に対してしか抱かれないと思われてきた「母親になってほしい」「産まれたい」「育てられたい」
それらの感情を年下の女の子に対して抱く彼らは、自らの感情をこう表現するようになった。
「バブみがある」 と……

年上、あるいはそういった雰囲気がある女性に萌えるのは単なる「姉萌え」か「マザコン」なので混同しないように。
また勘違いされることがあるが、「赤ちゃんのようにかわいい」女性に用いる言葉でもない。

男性が赤ちゃんのようになってしまうほどの母性を感じる年下の女性を「バブみがある」と表現する。

体験版をプレイして貰えれば分かりますが主人公がドン引きレベルで思考がアレな感じなので感情移入とかは、ちょっと辛い作品かも知れません。
そこら辺のことも含めて合う合わないの判断の為に体験版をプレイする事をオススメします。

刃撫魅!~アタシが産みなおしてやんよ!~ 体験版 感想
2019年4月26日に発売予定の「刃撫魅!~アタシが産みなおしてやんよ!~」の体験版をプレイし終わったので感想を書いていこうと思います。 刃撫魅!~アタシが産みなおしてやんよ!~ 体験版 感想 製品版感想 ブランド Hending 原画 ま...

シナリオは、だいぶ薄め。
体験版でプレイできる範囲で主人公の過去に暗いものがある感じに描かれていますが特定のヒロインのルートでちょろっと話題に出た程度で終わって掘り下げもせず終わります。
まぁココらへんは「ライトな抜きゲーでシリアスムードのシナリオとか入れられても萎えちゃうよね~」くらいに思ってれば問題ないかな?
バカゲーみたいなノリなのでギャグなどが楽しめないと終始寒いだけの作品なので何度も書きますが購入する前に体験版をプレイする事をオススメします。

まとめ

シナリオ
2.0

ボリューム
3.5

Hシーン
2.5

ヒロイン
3.0

満足感
2.5

DMM GAMES

刃撫魅! 〜アタシが産みなおしてやんよ!〜