姉ちゃんのススメ ~お姉ちゃんのイタズラ性生活~ 感想

感想・レビュー

2019年2月28日に発売された「姉ちゃんのススメ」をプレイし終わったので感想を書いていこうと思います。

ネタバレが嫌な人は、ご注意ください。

姉ちゃんのススメ ~お姉ちゃんのイタズラ性生活~ 感想

ブランド
アトリエかぐや BARE&BUNNY
原画
choco-chip
シナリオ
近江達祐、七央結日、風間ぼなんざ、他

プレイ時間

7時間ほどでプレイ終了。
個別ルートが2つあるヒロインもいますが短いのですぐ終わらせられました。

Hシーン

Hシーンは、57枠(回想でカウント)

  • 藍衣、18枠
  • 青葉、18枠
  • 詩子、12枠
  • 時雨、7枠
  • ハーレム、2枠

作品のテーマと言うかメインになる姉の2人(藍衣と青葉)のHシーンは、多く他2人は、ちょっと少なめで時雨に関しては、個別ルートが1つしか無いので一番少ないです。
ハーレムルートは、姉2人しか出てこないので姉以外は、サブヒロインくらいのポジションだと思ったほうがいいです。

感想

姉ちゃんのススメ 感想

今回プレイした「姉ちゃんのススメ」ですが特に変わった所も無い普通の抜きゲーって感じの作品、アトリエかぐや BARE&BUNNYの作品をプレイした事がある人に向けて言うなら“いつも通りの感じの作品”です。

シナリオは、シリアスな部分もありますが何やかんやあってセックスして解決して終わるので「チンコ勃ったら、こっちの負け」くらいの軽い気持ちでプレイした方がいいかな?
キャラゲー的な部分もあるのでキャラ目当て、Hシーン目当てで購入する分には、問題ないかと。
ただメインは、パッケージに描かれている姉2人で義母やクラスメイトは、Hシーンの枠数なんか見て分かる通りサブヒロインポジションになります。
キャラクター的には、姉2人も良かったんですが個人的なHシーンの好みで言うならセックスレスで性欲高まってる愛情に飢えている義母が一番エロくてよかったなぁ~。

一応「タイトル的に姉以外は、オマケだよね」と納得しましたが公式サイトとかを見て姉以外の2人を気に入って購入するつもりなら肩透かしになると思うので、そこだけ注意が必要かな?

まとめ

シナリオ

2

ボリューム

4

Hシーン

4.5

ヒロイン

3.5

満足感

4

DMM GAMES
姉ちゃんのススメ 〜お姉ちゃんのイタズラ性生活〜
姉ちゃんのススメ 〜お姉ちゃんのイタズラ性生活〜

コメント