ようこそ! スケベエルフの森へ 体験版 感想

ルネの「ようこそ! スケベエルフの森へ」体験版をプレイし終わりました。
以下、感想。

ようこそ! スケベエルフの森へ 体験版 感想

  • 原画:葵渚
  • シナリオ:和知まどか

ようこそ!スケベエルフの森へ

プレイ時間

体験版は、30分~1時間くらいでプレイ終了。
まぁ殆どHシーンなので飛ばせばすぐ終わります。

シナリオ・テキスト

体験版は、プロローグ部分がメイン。
ストーリー紹介にかかれている内容の説明みたいな感じ。
主人公が異世界に飛ばされてエルフと子作りする事になる流れを一通り説明されてヤるだけ。
プロローグ部分が終わった後は、各ヒロインのダイジェスト(Hシーン)を2つ程、見る事ができます。

Hシーン

Hシーンは、プロローグで1回、体験版終了時のダイジェストで各ヒロイン2回の計15回。
プロローグに登場しないヒロインとのHシーンもあるので結構多いです。

感想

そんな感じで「ようこそ! スケベエルフの森へ」の体験版をプレイし終わりました。
まぁタイトルで何となく予想は、していましたがタイトルどおりスケベな身体のエルフとバンバン子作りする作品なので何も考えず楽しめそうな1本です。

Hシーンやキャラに何も言うことは、ありません。
ただ、自分のPCのスペックの問題なのか分かりませんが体験版をプレイしてシステムと言うか動きがやたら遅い所が気になりました。
とりあえず体験版だけでもHシーンが多くあるので使えるかどうかのお試しも兼ねて気になった人は、体験版を是非!

よもひろ@管理人
ブログ管理人:よもひろ(@heyasumide

【告知】
単発記事はじめました