空のつくりかた 体験版 感想

COSMIC CUTEの「空のつくりかた」体験版をプレイし終わったので感想を書いていこうと思います。
体験版は、ボリューム感があり結構な時間遊べるので、まとまった時間がある時にプレイすといいと思います。

空のつくりかた 体験版 感想

  • 原画:むうつき、藤井理乃(SD原画)
  • シナリオ:冬野どんぶく

『空のつくりかた』応援中!

プレイ時間

プレイ時間は、3時間ちょっと。
思っていたよりボリューム感があり驚きました。

シナリオ・テキスト

体験版でプレイできるのは、プロローグと1話。
体験版第三弾では、2話をプレイする事ができますが今回プレイしたのは、第二弾の演出強化とHシーン追加のモノです。

体験版は、主にキャラや世界観の紹介みたいな内容なので軸になりそうなテーマは、そこまで見えませんでした。
まぁ公式等のストーリー紹介で「空っぽの人々による、ここからの物語」と書かれているので多分、これがテーマかと。
とりあえず「キャラが可愛い」だけのキャラ萌えメインって雰囲気じゃなかったので体験版以降で化けるのか気になるところです。

テキストは、ボリュームのある体験版でしたが読みやすく一気に最後まで進められました。
強いて不満な部分を上げるとただ世界観の説明が少なかった事くらい。
まぁココらへんは、プレイしながら順応できるので問題ありませんが……

Hシーン

Hシーンは、3つ見ることできます。
本編で1つ、体験版開始時に見れるモノで2つ。

感想

こんな感じで体験版は、思っていたより面白かったです。
演出の方も1ワード内で表情や立ち絵がコロコロ変わるので賑やかです。
最終的にどんな感じの作品になるのか分からないので何とも言えませんが体験版のボリュームは、結構ありますし、第三弾も出るので気になった人は、体験版をプレイして見る事をオススメします。

よもひろ@管理人
ブログ管理人:よもひろ(@heyasumide

【お知らせ】
感想の書き方を変更してみた(試験的に)