オジサン、デートして! 感想

オジサン デートして

ソーラレイの「オジサン、デートして!~JKギャルとのWINWINデートライフ~」をプレイし終わりました。
予想していたものと違ったモノが出てきたので失敗しました……

オジサン、デートして! 感想

  • 原画:ユズハ、上月まんまる、松河
  • シナリオ:上羽野心、明智幸定

オジサン、デートして!~JKギャルとのWINWINデートライフ~

プレイ時間

Hシーンは、スキップして進めたらプレイ時間は、1時間かかりません。
キャラ選択1回でルート固定でした。

シナリオ・テキスト

タイトルとストーリー紹介を見た感じ「援交モノかな?」と思いましたが、そこまで援交モノ特有のお金のにおいのする展開は、少なめ。
割り切った関係と言う感じでもないので援交モノ特有の雰囲気が好きな人は、少し肩透かしかもしれません。

Hシーン

Hシーンは、15枠(回想でカウント)
各ヒロイン5枠用意されています。
私は、初回生産分を購入したのでHシーンが1つ追加されているので16枠Hシーンがありました。

感想

正直、援交モノ特有の雰囲気を期待していたので肩透かしでした。
作品の善し悪しと言うより「何を期待して買ったか?」なので個人的な失敗なので何とも言えない結果でした……

よもひろ@管理人
ブログ管理人:よもひろ(@heyasumide

【お知らせ】
感想の書き方を変更してみた(試験的に)