猫忍えくすはーと 感想

Whirlpoolの「猫忍えくすはーと」をプレイし終わりました。
以下、感想。

猫忍えくすはーと 感想

  • 原画:鷹乃ゆき
  • シナリオ:近江谷宥

【リンク】
Whirlpool

プレイ時間

2時間ほどでプレイ終了。
思いの外サクッと終わらせられる長さでした。

シナリオ・テキスト

シナリオの方は、公式サイト等のストーリー紹介の通り。
猫忍者の2人が突然押しかけてきて何やかんやしている内に2人に惹かれて一緒に過ごすようになる、そんな作品。
ロープライスなので細かい事より勢いと見た目を重視したような感じの作品だった印象。
コテコテのキャラ萌え重視の作品なので苦手な人は、回避した方がいいかと……

Hシーン

Hシーンは、5枠(回想でカウント)
ヒロイン格差もなく平等です。

  • ゆら、2枠
  • たま、2枠
  • 3P、1枠

感想

猫忍えくすはーと」をプレイし終わりましたが可もなく不可もなく普通のキャラゲーでしたね。
内容も特に言うことも無くキャラが気に入れば特に問題無さそうって感じです。
ちなみに演出の方は、フルプライス作品なみにしっかりしていたので良かったです。

ただ体験版が公開されていない(2017/03/06現在)ので事前に情報を得られないのが辛い所ですね……
まぁとりあえず見た目通りの作品でロープラスなので変に期待もせずプレイするのが吉だと思います。