仄暗き時の果てより 体験版 感想

MOONSTONEの「仄暗き時の果てより」の体験版をプレイし終わりました。
以下、感想。

【製品版 感想】

仄暗き時の果てより 感想
MOONSTONEの「仄暗き時の果てより」をプレイし終わりました。 以下、感想。仄暗き時の果てより 感想原画:桜坂...

仄暗き時の果てより 体験版 感想

  • 原画:桜坂つちゆ
  • シナリオ:呉

MOONSTONE

プレイ時間

体験版は、2時間ほどでプレイ終了。
思ったより長くて雰囲気をつかむ分には、十分かと。

シナリオ・テキスト

体験版でプレイできるのは、ストーリー紹介部分の少し先まで。
ジャンルには、サスペンスホラーと書かれてますが体験版をプレイした感じサスペンスホラーと言うよりゾンビが襲い掛かってくるパニックホラーって感じの作品でした。
まぁ体験版以降でどう変わってくるのか分かりませんからジャンルが違うとは、言えませんが……

Hシーン

Hシーンは、体験版スタート時点で選択して見ることができます。
Hシーンの内容は、以下の通り。

  • 駒子、フェラ
  • 由乃、本番
  • 恵里、本番

感想

こんな感じでプレイし終わった仄暗き時の果てよりの体験版ですが「値段も少し安いし体験版は、キャラ紹介とストーリー紹介部分くらいかな?」と思ってプレイ開始しましたが予想を裏切るボリュームでした。
作品の方もジャンルがサスペンスホラーと書かれてたので作中に出てくる化物(グール)に襲われるのがメインだと思って進めていけば最後の方は、ゾンビが襲ってくるパニックホラーだったりして色々と予想外な体験版でした。
ちなみに色々と予想外と言っても悪いい意味では、無く驚きの方です。

体験版の時点でDEAD ENDが何個かあるので選択肢でセーブせず進めていくと最初からやり直しになるので注意が必要。
一つ前の選択肢やフローチャート等は、無いので選択肢が出たらセーブする事をオススメします。

まぁこんな感じで体験版も楽しかったので製品版が楽しみです。
体験版だけ見ると「もうヒロイン死んでるし、ここで喰われて終わりじゃ……」と言った感じなので続きでどうなるのか気になります。

よもひろ@管理人
ブログ管理人:よもひろ(@heyasumide

【お知らせ】
感想の書き方を変更してみた(試験的に)