新妻こよみ 感想

裸足少女の「新妻こよみ」をプレイし終わりました。
以下、感想。

新妻こよみ

新妻こよみ 600px×120px

  • 原画:INO
  • シナリオ:間崎俊介、佐織佑衣

【ストーリー】
1日に数本しかバスが来ないような、まったりのんびりした田舎。

陶芸家を目指して修行中の主人公は、ある日 女の子と出会いました。
そしてふたりは恋人同士になり、やがて結婚します。

しかし、結婚は “おわり” ではありません。 新しい “はじまり” なのです!

周りの人たちに温かく見守られながら、夫婦になったふたりは、1日1日が宝物と思えるような毎日を積み重ねていきます。
おだやかな時間の中で、少しずつ絆を深めていきます。

主人公、そして新妻になった女の子は、どのような形の幸せを見つけるのでしょうか……?

プレイ時間

8時間くらいでプレイ終了
体験版で共通部分が終わらせられるので体験版を先にプレイしてるとサクッと終わらせられるかと。

シナリオ・テキスト

シナリオは、単純にヒロインと結婚して夫婦になり絆を深め成長していくそんな話。
ストーリー紹介どおりの内容なので特に心配するような事も無い普通のキャラゲーだったかな?
作品の雰囲気も体験版以降も然程変わらないので体験版をプレイしてヒロインを気に入った人は、楽しめる作品だと思います。
ただヒロインで個別ルートの長さが違うので気に入ったヒロイン気に入ってたヒロインがあっさり終わってしまう事もあります。

Hシーン

Hシーンは、57枠(回想でカウント)

  • こよみ、15枠
  • 詩乃、16枠
  • 葛葉、11枠
  • 環、14枠
  • ハーレム、1枠

Hシーン数は、ヒロインによって違いがあります。
ルートの長さも各ヒロイン違うので数が変わるのも仕方がない…… のかな?
ちなみにハーレムは、全ルート攻略後のオマケみたいな物です。

新妻こよみ 感想

そんな訳で「新妻こよみ」をプレイし終わりました。
内容の方は、ストーリー紹介どおりだったので特に不満もなくプレイする事ができました。
個別ルートも長すぎず、どちらかと言うと短めでしたがサクッとプレイできたので好印象。
Hシーンもヒロインによって数に差は、ありますがどれもしっかりしているので良かったです。

ただ、ゆっくり時間の流れる田舎で夫婦になったヒロインと絆を深めていく作品なのでシナリオに緩急があまり無いので物語に勢いみたいなのが欲しい人には、合わないと思うのでご注意を!
とりあえず体験版で共通部分が遊べるので購入検討中の人は、体験版をプレイする事をオススメします。

よもひろ@管理人
ブログ管理人:よもひろ(@heyasumide

【お知らせ】
感想の書き方を変更してみた(試験的に)