恋は夢見る妄烈ガール! 体験版 感想

Chelseasoftの恋は夢見る妄烈ガール! 体験版をプレイし終わったので感想を書いていこうと思います。
以下、感想。

恋は夢見る妄烈ガール! 体験版 感想

  • 原画:なえなえ、あまみね、しばいぬにき
  • シナリオ:ジェームズ伊達、日下部浪漫

Chelseasoft MORE

プレイ時間

体験版は、1時間くらいでプレイ終了。
すぐ終わると思ってプレイ開始したので思いのほか長くてびっくりしました。

シナリオ・テキスト

体験版は、ヒロインのキャラ紹介や舞台と設定の軽い説明がメイン。
よくあるキャラクターメイン(キャラゲー)の体験版ですかね。
シナリオは、なんて言えば良いのか言葉に困りますが例えるなら「海外のキツイ色したケーキ(菓子)」みたいな感じ。

エロゲに限らずアニメや漫画でキャラ萌えメインの作品を多く見てる人は、過去に多く見てきた様なキャラ属性のヒロインがズラッと並んで昔ながらのよくある展開の連続です。
別に新しい事だけしろって訳じゃありませんが先が大体予想できる展開の連続でテンポが悪く感じました。

Hシーン

体験版で見れるHシーンは、数え方で変わるかな?
一応、主人公の特異体質で「相手がしているエロイ妄想が見える」って設定があるのでそれっぽいシーンは、何回かありましたが射精までイくのは、1つだけ。
他は、射精までイかず寸止め状態です。

感想

今回プレイした「恋は夢見る妄烈ガール! 」の体験版ですが思っていたよりエロが少なかったかな……
主人公の「相手がしているエロイ妄想が見える」って設定も体験版では、そこまで多く活用されていなかったので抜きよりキャラ萌えの方が強そうな印象です。

よもひろ@管理人
ブログ管理人:よもひろ(@heyasumide

【お知らせ】
感想の書き方を変更してみた(試験的に)