キミに迫るオトメのレッスン 体験版 感想

MONAKOの「キミに迫るオトメのレッスン」体験版をプレイし終わりました。
以下、感想。

キミに迫るオトメのレッスン 体験版 感想

  • 原画:kakao
  • シナリオ:日下部浪漫
  • 【リンク】
    MONAKO

プレイ時間

体験版は、1時間ほどでプレイ終了。

長すぎず短すぎず丁度いいボリューム感でした。

シナリオ・テキスト

体験版でプレイできるのは、公式サイト等に掲載されているストーリー紹介の部分と少し先まで。
思っていたよりテンポもよくテキストも読みやすいのでサクサク進められました。

Hシーンも間々に入るので抜きゲーとして見てもいいテンポで進むので好印象です。

Hシーン

体験版で見れるHシーンは、本編で4つとHシーン鑑賞で各ヒロイン1枠(合計4枠)です。

本編でのHシーンは、2枠複数人でやるので最初からしっかり攻めてる感じがする内容でした。

  • 日菜乃、2枠
  • 琴音、1枠
  • 里穂、2枠
  • 葵、1枠
  • 複数人(日菜乃・琴音・里穂)、2枠

感想

前作の体験版の事も考えて「キャラ萌え寄りの展開になるんじゃ?」と思っていましたが体験版をプレイしてみると、良いテンポでHシーンが間々に入るので途中でダレること無く進められました。

日常シーンもテンポよく進みクドくならない丁度いい具合のキャラ萌えが入るので好印象。
シナリオもHシーンがメインみたいな所があるので体験版以降にも期待できます。

体験版で見れるHシーンからして主人公が受け身寄りな感じなのでここら辺は、好みが分かれそうですね……
まぁ体験版開始時に本編とHシーンのどちらを見るか選べるので気になった方は、体験版を是非!

よもひろ@管理人
ブログ管理人:よもひろ(@heyasumide)【お知らせ】 感想の書き方を変更してみた(試験的に)