JKギャル淫交日記 ~JKビッチ三人娘のエッチな日常生活~ 感想

JKギャル淫交日記 ~JKビッチ三人娘のエッチな日常生活~

PacoPacoSoft+の「JKギャル淫交日記 ~JKビッチ三人娘のエッチな日常生活~」をプレイし終わった感想を書いていこうと思います。
ほぼHシーンの作品なのでネタバレも何も無いのでご安心下さい。

JKギャル淫交日記 ~JKビッチ三人娘のエッチな日常生活~ 感想

  • 原画:ほ~さく
  • シナリオ:Ke-mura、小沢裕樹

JKギャル淫交日記 ~JKビッチ三人娘のエッチな日常生活~

プレイ時間

普通にプレイしても3時間かからないかと……
Hシーンは、スキップして後から楽しむって人は、相当早く終わります。
元が低価格(1500円)の作品が2つとスピンオフ1本がまとめて収録されているだけなので時間は、そこまでかかりません。

シナリオ・テキスト

テキストは、基本的にHシーンなので気になりません。
Hシーンも変な癖など無く尺も長すぎず短すぎずで問題ありません。

今作で初公開になる、シズクスピンオフの方は、SMやAV出演、バイブ突っ込んで接客などのHシーンになります。
援交して荒稼ぎしているキャラだったのでおっさんに媚びるHシーンを期待していましたが、その手のHシーンは、殆どありませんでした。
スピンオフの方は、本編と違ってシズク単体のHシーンが殆ど(ラストは、3人)なので3人より単品のHシーンを多くして欲しかったのでシリーズファンとしては、願いが1つ叶いました(ぜひ、残り2人もよろしくお願いします。)

Hシーン

Hシーンは、全部合わせて35枠(回想でカウント)
1と2は、3人でするHシーンが多めですがスピンオフは、シズク単品が多めになります。
元々JKビッチがセックスしまくる作品なのでHシーンは、多めなので実用的。
もちろん処女率0%なのでタイトルにビッチと付けただけのファッションビッチな作品じゃないのでご安心下さい。

感想

もともとシリーズファンなので1と2は、プレイ済みでパッケージ版に収録されている「JKビッチ西沢 雫のエンコー100万円計画♪」目当てでの購入しました。
実際、期待していたHシーンが殆どありませんでしたが好きな作品なので概ね満足です。
これ1本でこのシリーズを全て網羅できるので気になった人は、このパッケージ版をオススメします。
ちなみにスピンオフの方は、今後DL販売するような事を言ってましたが時期が不明なので早めにプレイしたい人は、ぜひパッケージ版を!

よもひろ@管理人
ブログ管理人:よもひろ(@heyasumide

【告知】
単発記事はじめました