NO BRANDデビュー作「ChronoBox -クロノボックス-」 制作は、順調みたい

新規ブランドNO BRANDが10月21日に公式サイトが本オープンしました。
ティザーサイト公開の時点でWEB体験版が公開されていて「なにこのブランド、力入ってんなー」と思い気になっている1本です。

TECH GIANに掲載されているインタビューで制作は、順調だったり今後の予定などが書かれていましたよ。

NO BRANDデビュー作「ChronoBox -クロノボックス-」

tech-gian

インタビュー記事で気になった事を羅列すると以下の通り。

  • シナリオは、すでに完成済み
  • 音声収録もほぼ終了
  • OPなどの歌曲やムービーを仕上げて、演出面を強化すれば完成

原画の進行状況とか分からないのでそっちに関しては、不明ですがなんかもう、殆ど完成しているような感じですね。
これを見てティザーサイトで体験版がプレイできたのも納得できました。

あとインタビュー記事でわかったのは、シナリオがほぼ1本道って事くらいかな?
インタビュー記事には、他にも色々書かれているので気になる人は、TECH GIANを買ってみてください。

WEB体験版でのモザイク

今でもプレイできますがWEB体験版でグロシーンでモザイクがかかってましたが理由は、単純に18禁だと明記せず発表したからみたい。
年内で体験版 第二弾と第三弾をリリース予定とのことなので今後の情報公開ページが気になる所です。

よもひろ@管理人
ブログ管理人:よもひろ(@heyasumide

【お知らせ】
感想の書き方を変更してみた(試験的に)